オーテック・ラボとは

%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%83%ad%e3%82%b4

有限会社オーテック・ラボは2003年「オゾンで社会に貢献」を目的に生まれました。

オゾンは殺菌・脱臭・漂白のみならず人間や動物の生命にも関与し、地球上のあらゆる生物にその恩恵を与えています。
私共はこのオゾン(オゾン)を技術的(テクノロジー)に研究(ラボラトリー)して行きたいとの観点からオーテック・ラボと称しました。

オゾンの生体への応用はここ北海道が起点となる場所で、卓越した研究者の方々によって進められてきましたが、私共も方々の一助になる様、装置設計や製品化に努るとともに、オゾンを正しく理解して頂き安全に活用される装置の普及に努めて参りました。

今後もオゾンガスの利用方法やオゾン水の活用方法、オゾン化オイル等の活用を普及し、より快適な生活を営める社会を目指して参りますので、どうぞご支援下さいます様おねがいいたします。

最近の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし